将棋系男子のLifeStyle

将棋をやっている人の特徴、見分け方5選

こんにちは、将棋系男子のじんなんです!

 

今日は、将棋をやっている人についての特徴や見分け方について書いていきたいと思います。

 

あなたの周りにも、もしかしたら将棋系男子が意外にも居るかもしれません。将棋系男子は自分からあまり将棋をやっているなどと言わない場合があるからです。(筆者は言っていますが笑)

 

 

①やたらとマイペース

f:id:jinnan21:20180218032047j:plain

出典:http://www.asahi.com/and_M/gallery/20150106_sheep/

 

将棋をやっている人に多い特徴は、これでしょう。

僕の周りの将棋をやっているほとんどの人が、常に物凄く自分のペースをしっかり持って、生きています。

本当に一般社会でうまくやっていけるのか心配になるぐらいマイペースです。僕もそうなんですけどね笑

 

 

 

②いやぁ〜〜という言葉を多用する

f:id:jinnan21:20180218032719j:plain

出典:https://woman.mynavi.jp/article/170123-87/

 

将棋を普段から対面でやっている人が必ず言う言葉があります。

それは・・・   いやぁ〜〜    です。

 

きゃーーーなどのいやぁ〜〜↑↑ではなく、  いやぁー参ったなぁ〜〜という意味のいやぁ〜〜↓↓です。

1局だけでも100回ぐらいは発してるんじゃないかと言うぐらい、将棋をやっている人ならば誰もがよく耳にし、自分も使ったことのある言葉だと思います。

 

いやぁ〜〜という言葉は、将棋をやっていると、いやでも身体に絶対に染み付いてしまうので、もう何を言うにしてもそんなに困っている訳ではなくても、何かを言う時にはかならず、いやぁ〜〜とつけて言ってしまいます。

この、いやぁ〜〜という言葉をこんなに使用している競技って将棋位なのではないでしょうか笑

 

 

 

③何もないところで人差し指と中指で将棋の駒を持っているかのように、ピシッと打っている

f:id:jinnan21:20180218033224j:plain

出典:https://allabout.co.jp/gm/gc/410245/photo/1122047/

 

これも将棋をやっている人はついやってしまうのではないでしょうか

僕は、ついやってしまいます笑

人と話している間も左手を盤面にして、右手でつい何度も繰り返してやってしまいますね・・・。

意識していなくても、何かとたまにやったりしてしまう事があるこの仕草ですが、

何も無いところでビシバシ指を叩いている人を見かけたら、あぁ将棋が好きなんだなと思ってください。

 

 

④日常会話で、将棋用語を混ぜてくる

 

例えば、A君とB君が話してて、

A君「いやぁー最近好きな子出来てさ、しかもよく目が合うんだよね〜。これって脈有りかなぁ?」

B君「いやいや大局観悪すぎでしょ笑笑 そんな目が合うぐらいじゃまだまだ形勢は難解だよ」

A君「やっぱり?あんまりちゃんと喋った事とかは無いから、まずはちょっと軽くランチでも誘ってみようかなって思ってるんだ」

B君「なるほどね、それは筋が良いかもね。まだちゃんと喋った事も無いんだったら持久戦で行って、お互いの事をよく知り合うのが良いと思うよ!」

 

こんなB君のような話し方をしている人は、間違いなくこっち側の人間です。

 

 

⑤非常に個性的で、人間らしさがあり、面白い。

f:id:jinnan21:20180218033908j:plain

出典:http://rinasien.web.fc2.com/tv/tv10.html

僕も結構よく個性的だと言われるのですが、僕の周りの将棋をしている人もとっても個性的な人が沢山居ます。あまり言うと身バレしてしまう位個性的なのでここでは言わないでおきますが・・・笑

ここでは将棋のプロ棋士達の超個性的エピソードをご紹介しようと思います。

 

羽生善治

f:id:jinnan21:20180218034046j:plain出典https://www.shogi.or.jp/match/nhk/

 

言わずもしれた、国民的伝説永世7冠王ですが、なかなか面白いお方です。

まず、お嫁さんが元アイドルで美人なお方なのですが、彼女によると、

善治先生のロングスリーパー最長時間は26時間。あまりに起きないので心配になり、生きているか?鼻の前にティッシュを当ててヒラヒラして確認した事もあるそうです。

 

ちなみに羽生先生はニコニコ動画が好きで、羽生先生のコメントにて、ニコニコ動画楽しいんですよ、いくらでも時間を費やせちゃう。」と言っているエピソードは有名ですが、

奥さんの理恵さんによると、昨夜の善治先生は、みんなで録画した
嵐にしやがれ』を観て嵐の皆様の軽快なトークにゲラゲラ笑い、お野菜を沢山取れる&疲れにはお約束の豚しゃぶ肉を焼きしゃぶしゃぶにして栄養を蓄え、自分の研究室へGO(2階)夜中までパチパチと良い駒音が聞こえる。

という事です。ニコニコ動画が面白いとか、嵐にしやがれを観て笑うとか、別に何の個性的でもなく、いたってすごく普通の事なんですが、羽生先生がそれをしているのを聞くと何だか凄く違和感を覚えますよね笑笑でも、羽生先生でもそんな人間らしい一面もあるんだなと思うと何だかホッコリするものがあっていいなと思ったのでご紹介しました。

 

加藤一二三

 

f:id:jinnan21:20180218035955j:plain

出典:http://geinoutime.com/katouhifumi-wakaikoro-ikemen-densetsu-6088

ここ最近ずっとバラエティ番組に引っ張りだこな、愛されキャラのひふみんですが、

将棋界では様々な伝説を残しているほど、とっても有名、かつ強い棋士です。

有名なエピソードとして、対局中に聖歌を歌い出すとか、対戦相手の後ろに回り込んで考えるとか、さすが1分将棋の達人、1分将棋中にもトイレに立つとか、1分間にみかんを3つ平らげ、対戦相手の羽生名人は絶句など、数えきれないぐらいありますね笑

いやぁ、物凄く変人ですが、これで将棋もとっても強いから面白いですよね。

 

 

橋本崇載

将棋界のパフォーマーとして名が知れております。 

まずはひふみんのモノマネを、NHKの対畠山戦時に行った時の動画がこちらです。

(サムネも本人ですが、本動画の内容とは関係ないです笑)

www.youtube.com

 

 羽生さん? 強いよね で有名な動画がこちらです(矢内さんかわいい)

www.youtube.com

 

どうでしたでしょうか??

まだまだ様々な個性的なプロ棋士が居ますが、将棋をやっている人は何かと癖が強いorあるいは強くなるにつれて個性も強くなっていく可能性もありますね!

 

そういえば、藤井聡太のそういった面白いエピソードなどあまりまだ聞かないので、今後が注目です!

 

という事で、以上が将棋をやっている人の特徴、見分け方の5選でした。

 

もし良かったら読者登録よろしくお願いします!